構造と地盤、省エネを学ぶ 長野と松本で無料セミナー

イベント情報
北信 中信

新建新聞社は12月3日(長野市)と10日(松本市)に「構造塾ながのプレセミナーin長野・松本」を開く。

 

想定外の自然災害が起こりうる今、構造に強い設計者・施工者が求められている。住まう人の人命と暮らしを守る構造とは何か――。
 
本セミナーでは、構造スキルの底上げを目的に全国各地で開講する「構造塾」の主宰者・M’s構造設計の佐藤実氏(写真)のほか、同社の地盤・省エネエキスパートを講師に招き、構造・地盤・省エネそれぞれの設計・施工上の留意すべきポイントをわかりやすく解説する。

 

内容は両日とも同じ。時間は午後1時30分~4時50分。参加費は無料。申し込み締め切りは長野会場が11月28日、松本会場が12月5日まで。建築CPD情報提供制度の認定予定。詳細はホームページ(https://pro.form-mailer.jp/lp/3db22d0f158476)。

佐藤実(さとう・みのる)氏

 

株式会社M’s(エムズ)構造設計 代表取締役社長
東北工業大学卒、東京大学大学院修士課程修了
一級建築士、構造設計一級建築士、農学修士(木質構造建築物基礎構法)、性能評価員
著書『楽しく分かる!木構造入門 改訂版』(エクスナレッジ)ほか